2013年10月15日火曜日

「やり残した事」と「これからやりたい事」

人生後半になると 「やり残した事って無いかナ」 なんて思う事ありますか?
(何歳まで生きられるか分りませんので 後半かどうかは分りませんが・・・)

この前 深夜にマッサージをしてもらっている時に
マッサージ師の方との会話で そんな話になりました
私が あんまり考えずに
「やり残した事はありません 反省はイッパイありますが 後悔もありません」
と言ったら
マッサージ師の方は
「やり残しが無いなんて ずいぶん計画的に 人生を送ってきたんですね」
とおっしゃいました

そんな事初めて言われたので 少し考えてから
私は
「今 初めて思ったんだけど 考えてみたら 全然計画的じゃありませんでした
多分 やりたい事からやってきたから やり残しと後悔が無いんだと思います」
と答えていました

更によく考えてみたら あんな事言っちゃった後で
私には やり残した事や後悔も 多分イッパイあるけど
今は 覚えていないか 取るに足らない事だと思っている
と気がつきました・・・そもそも思考や発言が計画的じゃないッ!
(マッサージ師さん ゴメンナサイ いい加減でした また反省!)

10月17日次の行のみ追記
今日 同じマッサージ師の方を指名して マッサージ中に発言訂正してきました

それから 更に 考えてみたら・・・これも 私には意外でしたが
ナント! 少ない「やり残した事」と 多くの「これからやりたい事」は
あんまり一致していないと気付きました

で! 私の(今のところの)結論は これからも(今までを反省しつつ) 
「計画は程々にしておいて やりたいと思った事から優先的にやって行こう
やる前に立てた程々の計画は やっていく間に 変わっちゃうんだろうけど
できれば やりたい事の方向はブレないで行こう」 ・・・になりました

我ながら 実に単純というか あんまり考えていません(反省もしてないか?)
「大きな後悔」や「やり残し」どころか 「大失敗」が待ってるかも?
でもショーがない(開き直りか?)
だって ワクワクして楽しそうだから・・・(気が小さいクセに!無茶苦茶ダァ~)

私の性分や 私の歩き方を 他の方にお勧めするものではありません
多分 その人その人に 合った「人生の歩き方」があるんだと思います

あなたは いかがでしょう

0 件のコメント:

コメントを投稿